ブリザックDM-V3はどんなタイヤ?レビュー・感想

ブリザックDM-V3はどんなタイヤ?

DM-V3(ディーエムブイスリー)は、
【BRIDGESTONE】 ブリヂストンのスタッドレスタイヤ

ブリザックは、ブリヂストンのスタッドレスタイヤのブランドの一つです。

 
ブリザックDM-V3は、2019年デビューの新商品。
2019年8月発売

ブリザックシリーズのSUV車向けのスタッドレスタイヤです。
 
ブリザックDM-V2の後継になるモデルがDM-V3です。
 

ブリザックDM-V3はどんなタイヤ?

 
旧パターンのブリザックDM-V2が発売されたのは、2007年8月。

その「ブリザックDM-V2」が、新しくなり新製品として2019年に登場します。

名称は、ブリザックDM-V3です。

 
パターンを見ると、以前よりも細かいパターンになったような印象を受けるます。


 

ブリザックDM-V3の特徴

 
ブリザックDM-V3の3つの特徴
 

「氷上性能のアップ」

旧モデルよりも氷上の制動距離が9%短縮。

ブリザックVRX2と同じコンパウンドを使用しています。

 
「ウエット性能の向上」

ウエット性能も向上。

ウエット路面の制動距離は約6%短縮。

 
「耐摩耗性能の向上」

耐摩耗性能が、旧モデルよりも約25%の向上。

タイヤの剛性が上がり、耐摩耗性能も向上しています。

 
ブリザックDM-V3は、旧モデルのブリザックDM-V2よりも性能が向上しています。

氷上制動距離性能を9%、ウエット制動距離を6%短縮、耐摩耗性能を25%向上に貢献

旧タイヤとの比較 カタログ値

 

タイヤのゴムをブリザックVRX2と同じものを使用し、アクティブ発砲ゴムを搭載しているので乗用車モデルのいい部分を引き継いでいます。

また、タイヤの剛性が上がっていて、耐摩耗性能も向上している印象受けました。

 

ブリザックDM-V3のサイズ

サイズは、15〜20インチ
全37サイズ
 

ブリザックDM-V3は、ジムニーなどの定番サイズの175/80R15から275/40R20といった大型のSUV車のサイズまでラインナップされています。

 
価格はオープン価格です

 

ブリザックDM-V3のレビュー・感想

現在、発売前のためレビュー・感想はありません。

トレッドパターンを見た感じでは、以前よりも細かくて、乗り心地もよさそうな感じを受けました。

小さなサイプもたくさんあり、氷上性能も高そうです。

 
回転方向は決まっていないタイヤパターンなのでローテーションも楽です。

 
性能は試乗してみないとわからないので、機会があればレビューします。

また発売後に記事を更新していきます。

 

スタッドレスタイヤの口コミ
⇒ ブリヂストン ブリザックVRX2の感想・レビュー
⇒ ブリヂストン・ブリザックVRXの口コミと感想
⇒ ヨコハマのスタッドレス「アイスガード6 IG60」
⇒ ヨコハマ IG50プラス
⇒ ダンロップのスタッドレスWINTER MAX02
⇒ ファルケンESPIA W-ACE
⇒ イエローハットのアイスフロンテージ(ice frontage)

 

いかがでしたか?
今回は、「ブリヂストンのスタッドレスタイヤ DM-V3」を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください。

コメントを残す