クムホのWINTERCRAFT WI61の口コミは?どんな人におすすめ?

「クムホのWINTERCRAFT WI61を知っていますか?」

WINTERCRAFT WI61は、クムホのスタッドレスタイヤです。

  • どんな特徴があるの?
  • 口コミはどうなの?
  • どんなサイズがあるの?

ここでは、クムホのスタッドレスタイヤWINTERCRAFT WI61をチェックしていきます。

クムホはどんなタイヤ?

クムホ(KUMHO)は、韓国のタイヤメーカーです。

サマータイヤはもちろんですが、スタッドレスタイヤも製造し、販売しています。

クムホは、1960年に設立された老舗タイヤメーカーで、日本法人のクムホタイヤジャパンは1977年に設立。

歴史のあるメーカーで、日本向けの開発も行なっています。

WINTERCRAFT WI61

クムホのスタッドレスタイヤは以下のような製品があります。

  • WINTERCRAFT ice Wi61
  • WINTERCRAFT SUV WS61
  • WinTer PorTran CW61

普通乗用車向けのスタッドレスが、KUMHO WINTERCRAFT WI61(ウィンタークラフトWI61)です。

ウィンタークラフトWI61は、13インチから18インチまでの設定があり、軽自動車からミニバン、SUVに対応するサイズがあります。

WINTERCRAFT WI61の特徴

クムホのスタッドレスタイヤWINTERCRAFT WI61には、大きくの3つの特徴があります。

コンパウンド

WINTERCRAFT WI61のコンパウンドは、特殊繊維を配合しています

コンパウンドはタイヤのグムのことです。

コンパウンドにアラミドファインファイバーを配合し、氷上性能のアップを図っています。

特殊繊維が、凍結路面でスパイク効果を発揮するので、凍結路面の走行性能も向上しています。
 

左右非対称パターン

WINTERCRAFT WI61は、左右非対称のパターンです。

インサイドとアウトサイドで役割分担をし、性能の向上につなげています。

インサイドは、排水・排雪性能を強化。

アウトサイドは、剛性を高めめて、氷雪路やドライ・ウェット路面での安定性能を確保。
 
これらの技術で雪道の安定性に貢献しています。
 

サイプ

WINTERCRAFT WI61は、スポイト型サイプ、3Dサイプを施しています。

サイプとは、タイヤの接地面に切れ込み加工を入れることで、アイス路面と密着させて凍結路面のグリップ向上を図っています。

スポイト型サイプは、滑る原因となる氷上の水膜を吸水。

3Dサイプは、ブロックの倒れ込みを抑えグリップ力を安定
 

WINTERCRAFT WI61は、これらの技術を用いて、冬の道路の走行性能を高めています。

WINTERCRAFT WI61の口コミ

WINTERCRAFT WI61は、価格に対して、性能がいいという口コミがあります。

クムホのスタッドレスは、国産タイヤに比べると価格も安く、価格重視で購入する方も多いです。

性能は、日本のメーカーほどではないという声があります。

劣化が早いという意見もあるので、長い年数を使用したい方には注意が必要です。

アジアンタイヤの中では優秀という口コミもあります。

アジアンタイヤで性能を重視する方は、クムホやハンコックを選ぶのもいいかもしれません。

使用期間が短い方が、価格重視で購入するケースも多いようです。

クムホのスタッドレスは、価格を重視する方に向いているかもしれません。

WINTERCRAFT WI61のサイズ

クムホのスタッドレスWINTERCRAFT WI61のサイズは、13〜18インチまであります。

日本で発売されているのは29サイズ

軽自動車サイズの145/80R13からあります。
 

クムホのスタッドレスタイヤはWINTERCRAFT WI61の他に、SUV向けのスタッドレスWINTERCRAFT SUV WS61も用意されています。
 
SUV車の方はWINTERCRAFT SUV WS61を選ぶといいです。

※WINTERCRAFT SUV WS61は、17インチ、18インチの5サイズのみ
 
クムホのスタッドレスの価格はオープン価格です。

クムホ(KUMHO) スタッドレスタイヤ WinterCraft WI61 195/65R15 91R

クムホ(KUMHO) スタッドレスタイヤ WinterCraft WI61 195/65R15 91R

8,140円(04/13 00:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

WINTERCRAFT WI61がおすすめの人

クムホのWINTERCRAFT WI61は、以下のような方におすすめです。

  • 価格の安いスタッドレスを探している方
  • 性能のいいアジアンタイヤを探している方
  • 1,2年の利用を前提にスタッドレスを探している方
  • クムホが好きな方
  • 非降雪地域でスタッドレスが必要な方
  • 回転方向の指定がないスタッドレスタイヤを探している方
  • とりあえずスタッドレスを持っていたい方
  • 海外製タイヤを探している方

 
特に、以上のような方におすすめです。

まとめ

クムホの乗用車スタッドレスがWINTERCRAFT WI61です。

クムホのスタッドレスタイヤはコスパがいいという口コミが多く、アジアンタイヤの中でも性能が高いという意見が多いです。

価格を重視している方に人気があります。
 
回転方向は決まっていないタイヤパターンなのでローテーションも楽です。

クムホの下っドレスは、国内メーカーよりは安く購入できるのが魅力の一つです。

クムホ(KUMHO) スタッドレスタイヤ WinterCraft WI61 195/65R15 91R

クムホ(KUMHO) スタッドレスタイヤ WinterCraft WI61 195/65R15 91R

8,140円(04/13 00:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
 

■他のメーカーのスタッドレスタイヤの口コミはこちらの記事を参考にして下さい。
 
ブリヂストンのスタッドレスタイヤと言えばBLIZZAK(ブリザック)

BLIZZAKは、国内シェアNo1の装着率を誇るスタッドレスタイヤです。
⇒ ブリヂストン ブリザックVRX2の感想・レビュー
⇒ ブリヂストン・ブリザックVRX3の口コミと感想

 
ヨコハマタイヤ(YOKOHAMA)は、国内3位のシェアのタイヤメーカー。

ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤは、ice GUARDシリーズです。
⇒ アイスガード6 IG60の感想
⇒ アイスガード7 IG70の感想

 
ダンロップは国内第2位のタイヤメーカーです。

スタッドレスは、ウインターマックスシリーズです。
⇒ ダンロップのスタッドレスWINTER MAXX02の感想
⇒ ダンロップのスタッドレスWINTER MAXX03の感想
 

ミシュランのスタッドレス
X-ICE SNOWの感想は?
 

ピレリのスタッドレス
アイスゼロ アシンメトリコの感想
 

ハンコックのスタッドレス
ハンコックのスタッドレスW626(Winter i*cept iZ2 A)の評判
 

ケンダのスタッドレス
ケンダのスタッドレスKR36 ICETEC NEOの口コミ・評判
 

今回は、クムホのスタッドレスタイヤの口コミを調べました。

スタッドレスタイヤ購入する時の参考にしてください。