【新型ハリアーのアイスガードIG60価格】SUV G075との比較

新型ハリアーのスタッドレスタイヤを安く買いたい。

タイヤ・ホイールはサイズの種類があり、どれを購入していいか分からない。

どこで購入するのが一番安いのか?

80系ハリアーの17インチのスタッドレスIG60のホイールセット購入時の疑問に答えます。

トヨタ ハリアー

ハリアー(HARRIER)は、トヨタのSUV車です。

ハリアーは、人気が高い車で、2020年に4代目となる新型ハリアーが登場しました。
 
<ハリアーの種類>

 
こちらの記事では、「新型ハリアー(80ハリアー)MXUA8#/AXUH8#」について書いています。

ハリアー

80ハリアーには、ガソリン車・ハイブリッド車があり、グレードは、Z、G、Sで、ZとGにレザーパッケージがあります。

<ハリアーのスタッドレス購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択
スタッドレスタイヤは、使用状況・性能・価格などトータルで判断して選んでください。

80ハリアーの純正サイズ

ハリアーのグレードによってサイズが異なります。
 

17インチ車

  • 型式:6BA-MXUA80
  • 年式:2020年6月~
  • タイヤサイズ:225/65R17
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:35

 
18インチ車

  • 型式:6BA-MXUA80
  • 年式:2020年6月~
  • タイヤサイズ:225/60R18
  • ホイールサイズ:18×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:35

 

80ハリアーの純正ホイールは、17インチと18インチと19インチがあります。
ハリアーのグレード 純正サイズ
S 17インチ
G 18インチ
Z 19インチ

こちらのページでは、ハリアーの17インチのホイールセット価格を紹介しています。

ハリアー80系のインチダウン

80ハリアーは、純正で17インチと18インチと19インチがあります。

ハリアーの19インチ、18インチ車は17インチにインチダウンすることができます。

17インチのサイズは、225/65R17です。

17インチ車は、16インチにインチダウンすることはできません。

80ハリアーのスタッドレスは17インチが一般的ですが、18インチのスタッドレスもあります。
⇒ ハリアーの18インチの価格

ハリアーのナットサイズ

ナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 
※純正品以外のホイールを装着する時は、テーパーナットが別途必要になります。

ホイールナットの購入も忘れないでください。

ナットの詳細はこちら
トヨタ車用のホイールナットの選び方

スタッドレス購入の注意点

スタッドレスタイヤ購入時は、タイヤサイズ、ホイールサイズを間違えないようにしてください。
 
<ハリアーのタイヤサイズ>
225/65R17
 
ネットでの購入時には、適合車種にハリアーの記載があるかをチェックしてください。
 
車の型式、年式は車検証で確認できます。

車検証

ホイールの適合は、年式、型式をチェックしてください。
 
さらに詳しい確認方法やタイヤサイズの確認方法などはこちら
⇒ ネットでスタッドレスタイヤの購入方法

iceGUARD IG60 アイスガード6

いろいろなメーカーからスタッドレスタイヤは出ていますが、ここでは国内メーカー・ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤを紹介します。

【ヨコハマタイヤ】
・iceGUARD IG60 アイスガード6
 

アイスガード6 IG60の特徴

 
「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」は2017年9月に発売されたヨコハマ(YOKOHAMA)のスタッドレスタイヤです。
 

「iceGUARD IG60 アイスガード アイジー ロクジュウ」

「アイスガード シックス」は、アイスガードの基本コンセプトである「氷に効く」、「永く効く」、「燃費に効く」に加え、第 4 のベネフィットとしてウェット性能(「ウェットに効く」)を新たに追加。

スタッドレスタイヤの最重要性能である氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能を一段と高めることを目指して開発。
 

iceGUARD IG60の特徴を簡単に言うと、今までのタイヤよりウェット性能が向上しています。

 
IG60の感想などはこちら
ヨコハマ アイスガード6 IG60の口コミ
 

ヨコハマIG60は、氷上性能も高く、バランスのいいスタッドレスタイヤです。

国産メーカーなので信頼度も高い人気のスタッドレスタイヤがヨコハマ・アイスガードIG60です。
 
ハリアー(80系)の225/65R17の設定もあります。
 

225/65R17のサイズには、SUV向けのヨコハマ iceGUARD SUV G075もあります。

ハリアーはCITY派SUVなので、乗り心地を考えるとアイスガードIG60の方がゴツゴツ感が少なくいいです。

悪路走破性を上げたり、価格を抑えたい場合は、4×4 SUV用のスタッドレスの選択もありです。

※確認時のiceGUARD SUV G075の参考価格:91,200円

ハリアー用スタッドレスセット最安値価格

通販

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・アイスガードIG60 225/65R17
・17インチホイール

※2020年10月の価格比較です。(参考価格)
 
【楽天】
109,900円(送料込み)
 

【アマゾン】
なし(送料込み)
 

【ヤフーショッピング】
109,900円(送料込み)

 

ハリアー用の225/65R17とホイールセット最安値価格は、「楽天・ヤフーショッピング」でした。

※売り切れなどで、現在は価格が変わっている場合があります。

楽天

現在の「楽天」の最安値価格はこちら
 ハリアー 80系 IG60 225/65R17 ホイールセット
 

ヤフーショッピング

現在の「ヤフーショッピング」の最安値価格はこちら
 ハリアー 80系 IG60 225/65R17 ホイールセット

 
※社外品ホイール装着時には、ホイールナットが別途必要になります(20個)

 
その他のメーカーのスタッドレスタイヤ
ブリヂストン
ダンロップ
ヨコハマ
⇒ ピレリ
 

いかがでしたか?
今回は、「ハリアーのヨコハマ アイスガードIG60 225/65R17」の最安値価格を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください。