ミラココアのヨコハマIG60 155/65R14最安値価格は?

ミラココアのスタッドレスタイヤを安く買いたい。

タイヤ・ホイールはサイズの種類があり、どれを購入していいか分からない。

どこで購入するのが一番安いのか?

ミラココアの14インチのyokohamaスタッドレスのホイールセット購入時の疑問に答えます。

ダイハツ ミラココア

ミラココア

ダイハツの軽自動車の ミラココア

型式:L675S/L685S型 
年式:2009年 –

  • 2012年4月:マイナーチェンジ
  • 2014年8月:2度目のマイナーチェンジ
<ミラココアのスタッドレス購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択(必要な場合)

純正タイヤ・ホイールサイズ

  • 型式:DBA-L675S
  • 年式:2015年4月~
  • タイヤサイズ:155/65R14
  • ホイールサイズ:14×4.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

ミラココアのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 
ダイハツ車のナットの詳細はこちらの記事

ダイハツ車

【ダイハツ車のナットの選び方】形状は?サイズは?ショートタイプがいい?

2021年7月21日

スタッドレス購入の注意点

タイヤサイズ、ホイールサイズを間違えないようにしてください。
 
<タイヤサイズ>
155/65R14
 
ネットでの購入時には、適合車種にミラココアの記載があるかをチェックしてください。
 
車の型式、年式は車検証で確認できます。

車検証
 
さらに詳しい確認方法やタイヤサイズの確認方法などはこちら
⇒ ネットでスタッドレスタイヤの購入方法

iceGUARD IG60 アイスガード6の特徴

ヨコハマタイヤの「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」は2017年9月に発売されたヨコハマ(YOKOHAMA)のスタッドレスタイヤです。

iceGUARD IG60:アイスガード アイジー ロクジュウ

「アイスガード シックス」は、アイスガードの基本コンセプトの「氷に効く」、「永く効く」、「燃費に効く」に加えて、ウェット性能を新たに追加。

氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能を一段と高めることを目指して開発。
 
iceGUARD IG60の特徴を簡単に言うと、今までのタイヤよりウェット性能が向上していて、氷上性能も高く、バランスのいいスタッドレスタイヤです。

国産メーカーなので信頼度も高い人気のスタッドレスタイヤがヨコハマ・アイスガードIG60です。
 
IG60の感想はこちら

ヨコハマのスタッドレス「アイスガード6 IG60」の感想・口コミ情報

2017年9月2日

ミラココア用スタッドレスセット最安値価格

通販

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・アイスガード6 シックス IG60 155/65R14
・14インチホイール

※2019年8月27日の価格比較です。(参考価格)

楽天価格

47,800円 (送料込み)

アマゾン価格

なし(送料込み)

ヤフーショッピング価格

49,800円(送料込み)

 
ミラココア用のアイスガード6とホイールセット最安値価格は、楽天でした。
 

アイスガード6 シックス IG60は、ミラココアのタイヤサイズの設定もあります。

155/55R14 69Q:オープン価格です。
 
※2017年8月27日の価格比較です。

 

楽天

現在の楽天価格はこちら
⇒ IG60 155/65R14 ミラココア ホイールセット
 

ヤフーショッピング

現在のヤフーショッピング価格はこちら
⇒ IG60 155/65R14 ミラココア ホイールセット

 

ミラココアの他のメーカーのスタッドレスはこちら
⇒ ミラココアのスタッドレスタイヤ(155/65R14)の最安値価格

 
スタッドレスタイヤ選びは悩みますが、使用条件、タイヤ性能、価格を考えてトータルで判断してください。
 

いかがでしたか?
今回は、「ミラココアのアイスガード IG60 155/65R14」の最安値価格を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です