【ジムニーJB64型のダンロップ新製品】16インチのSJ8+のセット価格はいくら?

ジムニー(JB64W)にダンロップのスタッドレスを購入したい。

『ウインターマックスSJ8+の最安値価格は?』

『175/80R16の価格はいくら?』

『ホイールセットの購入方法は?』

ジムニー(JB64W)にウインターマックスSJ8+を購入する時の疑問に答えます。

ジムニーJB64型

ジムニー(Jimny)は、スズキのオフロード型の軽自動車です。

【 ジムニーの種類】

このページで紹介するのは、「スズキ・ジムニー(4代目 2018年7月~)JB64型」です。

【ジムニーJB64型】
エンジン:直列3気筒DOHC ICターボ
駆動方式 :パートタイム4WD
トランスミッション:5MT/4AT
 
<ジムニーのグレードは3つ>

  • ジムニー XC
  • ジムニー XL
  • ジムニー XG
<ジムニーのスタッドレス購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択(必要な場合)

ジムニーのタイヤ・ホイールサイズ

タイヤサイズ

ジムニーは、16インチを装着しています。

  • 型式:3BA-JB64W
  • 年式:2018年7月~
  • タイヤサイズ:175/80R16
  • ホイールサイズ:16×5.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:139.7
  • インセット:22

 
ジムニーは、純正タイヤが175/80R16になっています。

 
※ ジムニーは、サイズが特殊ですので、注意してください。
    5H/139.7 オフセット+22

ジムニーのインチダウン

インチダウン

ジムニーは15インチの装着も可能ですが、スタッドレスタイヤは16インチの方がいいです。
 
15インチでは外径が小さくなり、タイヤの幅を広くすることになるので、16インチを装着した方がいいです。
 
ジムニーJB64Wでは、16インチのスタッドレスの装着が良いです。
 

<16インチと15インチのタイヤ外径比較>

  • 175/80R16:686mm
  • 175/80R15:661mm

ジムニーのナットサイズ

ナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.25
  • 19HEX(19ミリ)

 
ナットは、1台分で20個です。

スタッドレスの購入方法

タイヤ

タイヤサイズ、ホイールサイズを間違えないようにしてください。

※購入時には、車の型式、年式の確認をしてください。

タイヤサイズ:175/80R16

ネットでの購入時には、適合車種にジムニーの記載があるかをチェックしてください。
 
車の型式、年式は車検証で確認できます。

車検証
 
さらに詳しい確認方法やタイヤサイズの確認方法などはこちら
⇒ ネットでスタッドレスタイヤの購入方法

スタッドレスタイヤの製造年

タイヤには製造年が記載されています。

タイヤのサイドの部分の数字が製造年(セリアル)表示です。

製造年

上記の数字の最後の2桁が製造年表示です。

最後の2桁が11なので、上記のタイヤは2011年34週目の製造です。
 

タイヤ購入時には、基本的に製造年を指定できないと思った方がいいです。

タイヤの製造は、タイヤの売れ行きやサイズによって、製造タイミングが異なり、一番新しいタイヤを購入するのは難しいです。
 
通常は、製造年が1~2年前のタイヤが多いです。

新製品のタイヤなら、製造年は新しいです。

特に、需要の少ないサイズは古かったり、欠品してしまうこともあります。
 
また、在庫品で製造年を記載して販売しているものもあります。

逆に、古い製造年のため安く販売しているところもありますので、安く購入したい方は、そのような商品を狙うのもアリです。

ウインターマックスSJ8+はどんなタイヤなの?

ウインターマックスSJ8+は、ダンロップのスタッドレスタイヤです。

ウインターマックスSJ8+は、クロカンやSUV用のタイヤです。

ウインターマックスSJ8+は、2021年8月に発売。
 
【ウインターマックスSJ8+の特徴】
圧雪路でのブレーキング性能は、従来品(オブザーブ GSi-5)よりも7%アップ。
ウェット路面では、従来品(オブザーブ GSi-5)よりも制動距離を同11%短縮。
 
旧品のウインターマックスSJ8+よりも、冬の路面でハンドリング性能とブレーキング性能を向上しています。

ウインターマックスSJ8+の詳細はこちら

【トーヨーのスタッドレス】オブザーブGSi-6はどんなタイヤなの?感想は?

2021年7月29日

ジムニーのウインターマックスSJ8+の最安値価格

通販

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・ウインターマックスSJ8+ 175/80R16
・16インチホイール

※2021年8月の価格比較です。(参考価格)
 
【楽天】
なし(送料込み)
 

【アマゾン】
なし(送料込み)
 

【ヤフーショッピング】
84,700円(送料込み)

 
ジムニーの175/80R16とホイールセット最安値価格は、「ヤフーショッピング」でした。

ウインターマックスSJ8+とSJ8があるので注意してください。

楽天価格

<楽天での購入のメリット>
・価格の安い物があります。
・ポイントがたまります。
・楽天スーパーセールやポイントアップ期間があります。

上手く活用すると、安く購入できます。

※送料込みと送料別があるので注意してください。
 
現在の楽天価格はこちら
⇒ ジムニー JB64 ウインターマックスSJ8+ ホイールセット 175/80R16

 

ヤフーショッピング価格

<ヤフーショッピングでの購入のメリット>
・価格の安い商品もあります。
・ポイントがたまります。
・5のつく日キャンペーン(毎月5日、15日、25日)があります。

上手く活用すると、安く購入できます。

※送料込みと送料別があるので注意してください。
 
現在のヤフーショッピング価格はこちら
⇒ ジムニー JB64 ウインターマックスSJ8+ ホイールセット 175/80R16

ジムニーのスタッドレスセット価格

通販

■ ブリヂストン(BS)

ブリヂストンのスタッドレスタイヤと言えばBLIZZAK(ブリザック)です。

BLIZZAKは、国内シェアNo1の装着率を誇るスタッドレスタイヤです。

ブリザック DM-V3
⇒ 新型ジムニーのブリヂストンDM-V2のスタッドレス175/80R16最安値価格

ブリザック DM-V2
⇒ 新型ジムニーのブリヂストンDM-V2のスタッドレス175/80R16最安値価格

 
■ ヨコハマタイヤ(YOKOHAMA)

横浜ゴム株式会社のブランドがヨコハマタイヤです。

国内3位のシェアのタイヤメーカーです。

ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤは、ice GUARDシリーズです。

アイスガード SUV G075
⇒ 新型ジムニーのヨコハマのスタッドレス175/80R16最安値価格

 
■ トーヨー(TOYO)
GSi-6
⇒ 新型ジムニーのトーヨーGSi-6の175/80R16最安値価格
 

■ 輸入タイヤ
輸入タイヤを含むスタッドレスタイヤ
⇒ 新型ジムニーの輸入タイヤを含むスタッドレス175/80R16最安値価格

 
スタッドレスタイヤ選びは悩みますが、使用条件、タイヤ性能、価格を考えてトータルで判断してください。
 

いかがでしたか?
今回は、「ジムニーのスタッドレッスタイヤ ウインターマックスSJ8+ 175/80R16」の最安値価格を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください。