リーフ ZE1型のアイスガード6 IG60 205/55R16の最安値価格

リーフにヨコハマのスタッドレスタイヤを買いたい。

  • アイスガード6を購入したいけど、価格はいくら?
  • どこで購入するのが一番安いの?
  • 205/55R16のホイールセット価格はいくら?

 
リーフに、16インチのアイスガード6のホイールセットを購入する時の疑問に答えます。

リーフ ZE1型

リーフは、日産の乗用車です。

 
・2010年より販売開始。
・2012年にマイナーチェンジ。
・2015年に2度目のマイナーチェンジ
  (駆動用バッテリー30kWh搭載モデルの追加)
 ※24kWh,30kWhもタイヤ・ホイールサイズは同じです。
 
このページでは2代目リーフについて書いています。

<リーフのスタッドレス購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択(必要な場合)

リーフのタイヤサイズ

タイヤサイズ

16インチのサイズ

  • 型式:ZAA-ZE1
  • 年式:2017年10月~
  • タイヤサイズ:205/55R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:40

 
初代のリーフ(型式:ZAA-AZEO)と同じサイズです。

リーフのナットサイズ

ホイールナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.25
  • 21HEX(21ミリ)

iceGUARD IG60 アイスガード6の特徴

ヨコハマタイヤの「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」は2017年9月に発売されたヨコハマ(YOKOHAMA)のスタッドレスタイヤです。

iceGUARD IG60:アイスガード アイジー ロクジュウ

「アイスガード シックス」は、アイスガードの基本コンセプトの「氷に効く」、「永く効く」、「燃費に効く」に加えて、ウェット性能を新たに追加。

氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能を一段と高めることを目指して開発。
 
iceGUARD IG60の特徴を簡単に言うと、今までのタイヤよりウェット性能が向上していて、氷上性能も高く、バランスのいいスタッドレスタイヤです。

国産メーカーなので信頼度も高い人気のスタッドレスタイヤがヨコハマ・アイスガードIG60です。
 
IG60の感想はこちら

IG60

ヨコハマのスタッドレス「アイスガード6 IG60」の感想・口コミ情報

2017年9月2日

リーフのアイスガード6の最安値価格

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・アイスガード6 IG60 205/55R16
・16インチホイール

※2017年10月22日の価格比較です。(参考価格)

楽天
109440円(送料込み)

アマゾン
156600円(送料込み)

ヤフーショッピング
109440円(送料込み)
 

リーフの205/55R16とホイールセット最安値価格は、「楽天・ヤフーショッピング」でした。

売り切れなどで、現在は価格が変わっている場合があります。

現在の「楽天価格」はこちら
⇒ IG60 リーフ 205/55R16 ホイールセット
 
現在の「ヤフーショッピング」の価格はこちら
⇒ IG60 リーフ 205/55R16 ホイールセット

リーフのスタッドレスセット価格

通販

他にも様々なメーカーからスタッドレスが販売されています。

⇒ ブリヂストン ブリザックVRX2
⇒ ブリヂストン ブリザックVRX3

⇒ ダンロップ ウインターマックス03

⇒ ファルケン W-ACE

⇒ トーヨ GIZ

⇒ 輸入スタッドレスタイヤ

 
いかがでしたか?
今回は、「リーフのアイスガード6 IG60 205/60R16 ホイールセット」の最安値価格を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。