トールのBLIZZAK(ブリザック) VRX 165/65R14の最安値価格は?

ブリヂストン(BRIDGESTONE)
BLIZZAK(ブリザック) VRX
165/65R14の価格は?

トール


 
開発製造の主体はダイハツが行い、ルーミー、タンク、ジャスティはトールのOEM車です。

基本構造は同じです。
タイササイズも「タンク」「ルーミー」「ジャスティ」は同じです。

トールのラインアップは、「X」、「X SAII」、「G」、「G SAII」、「Gターボ SAII」
「カスタムG」、「カスタムG SAII」、「カスタムG ターボ SAII」
 

<トールのスタッドレス購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択

トールのタイヤサイズ

  • 型式:DBA-M900F
  • 年式:2016年11月~
  • タイヤサイズ:165/65R14
  • ホイールサイズ:14×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:35

 
※ カスタムGターボ SAⅡ:175/55R15
※ 14インチ車:165/65R14

トールのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 
トヨタのナットに関してはこちら
⇒ トヨタ車用のホイールナットの選び方

スタッドレスタイヤの製造年

タイヤには製造年が記載されています。

タイヤのサイドの部分の数字が製造年(セリアル)表示です。

製造年

上記の数字の最後の2桁が製造年表示です。

最後の2桁が11なので、上記のタイヤは2011年34週目の製造です。
 

タイヤ購入時には、基本的に製造年を指定できないと思った方がいいです。

タイヤの製造は、タイヤの売れ行きやサイズによって、製造タイミングが異なります。
 
そのため、一番新しいものや今年製造のタイヤ購入するのは難しいです。
 
通常は、製造年が1~2年前のタイヤが多いです。

新製品のタイヤなら、製造年は新しいです。

需要の少ないサイズは古かったり、欠品してしまうこともあります。
 
また、在庫品で製造年を記載して安く販売しているところもありますので、安く購入したい方は、そのような商品を狙うのもアリです。

ブリザックVRX

ブリザック

ブリヂストンのスタッドレスがブリザックVRXです。

2013年に発売し、人気の高いモデル。

氷上性能に定評があるスタッドレスタイヤで、トータルバランスも優れています。

2017年にブリザックVRX2が発売され、ブリザックVRXの価格は安くなっているのでコスパがいいです。

ブリザックVRXの口コミ・感想はこちら

ブリヂストン・ブリザックVRXの口コミと装着した感想

2016年9月30日

トールのスタッドレスセット最安値価格

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・ブリザックVRX 165/65R14
・14インチホイール
 
※2017年8月2日の価格比較です。(参考価格)

楽天
53250円(送料込み)

アマゾン
なし(送料込み)

ヤフーショッピング
61500円(送料込み)

 
トールの最安値価格は「楽天」でした。

売り切れなどで、現在は価格が変わっている場合があります。
 

楽天市場

現在の「楽天価格」はこちら
⇒ VRX 165/65R14 トール ホイールセット
 

Amazon

現在の「アマゾン価格」はこちら
VRX 165/65R14 トール ホイールセット

ヤフーショッピング

現在の「ヤフーショップ価格」はこちら
⇒ VRX 165/65R14 トール ホイールセット

 

その他のタイヤメーカー

TUNK(タンク)の14インチスタッドレスタイヤ価格比較

 
スタッドレスタイヤ選びは悩みますが、使用条件、タイヤ性能、価格を考えてトータルで判断してください。
 

いかがでしたか?
今回は、「トールのブリザックVRX 165/65R14」」の最安値価格を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考になればと思います。