【レクサスNXのスタッドレス】17インチのIG60の最安値は?【価格比較】

レクサスNXのスタッドレスタイヤを安く買いたい。

タイヤ・ホイールはサイズの種類があり、どれを購入していいか分からない。

どこで購入するのが一番安いのか?

レクサスNXの17インチのヨコハマ・スタッドレスのホイールセット購入時の疑問に答えます。

レクサス・NX

NX

レクサス・NX(2014年~)
型式:AGZ1#/AYZ1#型

<レクサスNXのスタッドレスセット購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択
  • 型式:DBA-AGZ10
  • 年式:2014年7月~
  • タイヤサイズ:225/65R17
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:35

 
18インチ車

  • 型式:DBA-AGZ10
  • 年式:2014年7月~
  • タイヤサイズ:225/60R18
  • ホイールサイズ:18×7.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:35

18インチは、17インチへのインチダウンが可能。

NXのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着時には、テーパーナットが必要になります。

NX用スタッドレスセット購入の注意点

NXにはタイヤ空気圧センサ(TPMS)がついていますので、新しいホイールに組み込む必要があります。
(センサーが付いてないとエラー表示が画面に出ます)

タイヤ空気圧センサーが取り付けれるホイールを選ぶ必要があります。

また、エアセンサーには固有のIDコードが設定されているため、IDの登録をする必要があり、この作業に関してはレクサスの販売店で行う必要があります。
 
※空気圧センサーが取り付けられていないホイールを装着すると空気圧警告灯が点灯します。

スタッドレスタイヤの製造年

タイヤには製造年が記載されています。

タイヤのサイドの部分の数字が製造年(セリアル)表示です。

製造年

上記の数字の最後の2桁が製造年表示です。

最後の2桁が11なので、上記のタイヤは2011年34週目の製造です。
 

タイヤ購入時には、基本的に製造年を指定できないと思った方がいいです。

タイヤの製造は、タイヤの売れ行きやサイズによって、製造タイミングが異なります。
 
そのため、一番新しいタイヤを購入するのは難しいです。
 
通常は、製造年が1~2年前のタイヤが多いです。

新製品のタイヤなら、製造年は新しいです。

特に、需要の少ないサイズは古かったり、欠品してしまうこともあります。
 
また、在庫品で製造年を記載して販売しているものもあります。

逆に、古い製造年のため安く販売しているところもありますので、安く購入したい方は、そのような商品を狙うのもアリです。

iceGUARD IG60 アイスガード6

いろいろなメーカーからスタッドレスタイヤは出ていますが、ここでは国内メーカー・ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤを紹介します。

【ヨコハマタイヤ】
・iceGUARD IG60 アイスガード6
 

アイスガード6 IG60の特徴

 
「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」は2017年9月に発売されたヨコハマ(YOKOHAMA)のスタッドレスタイヤです。
 

「iceGUARD IG60 アイスガード アイジー ロクジュウ」

「アイスガード シックス」は、アイスガードの基本コンセプトである「氷に効く」、「永く効く」、「燃費に効く」に加え、第 4 のベネフィットとしてウェット性能(「ウェットに効く」)を新たに追加。

スタッドレスタイヤの最重要性能である氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能を一段と高めることを目指して開発。
 

iceGUARD IG60の特徴を簡単に言うと、今までのタイヤよりウェット性能が向上しています。

 
IG60の感想などはこちら
ヨコハマ アイスガード6 IG60の口コミ
 

ヨコハマIG60は、氷上性能も高く、バランスのいいスタッドレスタイヤです。

国産メーカーなので信頼度も高い人気のスタッドレスタイヤがヨコハマ・アイスガードIG60です。
 

225/65R17のサイズには、SUV向けのヨコハマ iceGUARD SUV G075もあります。

レクサスNXで街乗りをする場合、乗り心地を考えるとアイスガードIG60の方がゴツゴツ感が少なくいいです。

悪路走破性を上げたり、価格を抑えたい場合は、4×4 SUV用のスタッドレスの選択もありです。

レクサスNX用スタッドレスセット最安値価格

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・アイスガードIG60 225/65R17
・17インチホイール

※2020年10月の価格比較です。(参考価格)

【楽天】
109,900円(送料込み)
 

【アマゾン】
なし(送料込み)
 

【ヤフーショッピング】
109,900円(送料込み)

 

NX用の225/65R17とホイールセット最安値価格は、「楽天」でした。

売り切れなどで、現在は価格が変わっている場合があります。
 

楽天

現在の「楽天価格」はこちら
⇒ レクサス NX IG60 225/65R17 ホイールセット
 

Amazon

現在の「アマゾン」の価格はこちら
⇒ レクサス NX IG60 225/65R17 ホイールセット

ヤフーショッピング

現在の「ヤフーショッピング」の価格はこちら
⇒ レクサス NX IG60 225/65R17 ホイールセット
 

その他のメーカーのスタッドレス

⇒ ブリヂストンスタッドレス ブリザックDM-V2の価格
⇒ ダンロップスのスタッドレス WM03の価格
⇒ トーヨーのスタッドレス ウィンタートランパスTX価格
 

スタッドレスタイヤ選びは悩みますが、使用条件、タイヤ性能、価格を考えてトータルで判断してください。

 
いかがでしたか?
今回は、「レクサスNXのiceGUARD IG60 225/65R17の価格」を紹介しました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考になればと思います。