2018-2019年の新作スタッドレスタイヤの種類やメーカーは?

<2018-2019年の新作スタッドレスタイヤ>
 
2018年のウインターシーズンが近づいてきました。

毎年、この時期になると、
新作のスタッドレスタイヤが登場します。

 
さて、2018-2019年シーズンは、
どのような新作スタッドレスタイヤが登場するのでしょう?

 
今回は、新作スタッドレスタイヤをチェックしてみました。

 

国内メーカ

国内メーカーの新作タイヤは、
ファルケンタイヤ

<商品名>
ESPIA W-ACEです。
 ESPIA:エスピア
 

2018年7月発売

13〜18インチの全38サイズ

タイヤのブロック剛性を上げて、
高いスピードレンジに対応しています。

※回転方向指定タイヤです。
 

詳しくはこちら
⇒ ESPIA W-ACE口コミ

 

海外メーカー

 
<メーカー名>
ピレリ PIRELLI

<商品名>
アイス・アシメントリコプラス

2018年9月〜
 

従来品のアイス・アシメントリコに新コンパウンドを搭載しています。

非対称デザインのタイヤです。

タイヤサイズは、
175/65R14~18インチの全15サイズ

そのため、装着車種は限られます。
 


 

<メーカー名>
コンチネンタル

<商品名>
バイキングコンタクト7

2018年7月発売

14〜20インチの全60サイズ

V字を組み合わせたデザインで、
対照的なデザインで排水性の高いパターン。

※回転方向指定タイプのタイヤです。

 


 

<メーカー名>
ノキアンタイヤ

「nokian(ノキアン)」

あまり聞いたことのないタイヤかもしれませんが
フィンランドのタイヤメーカーです。

 
<商品名>
・ハッカペリッタR3
・ハッカペリッタR3・SUV

ハッカペリッタR3
サイズは、14〜21インチ

ハッカペリッタR3・SUV
サイズは、16〜21インチ

乗用車・SUV用とも同じデザインです。

※回転方向指定タイヤです。

 


<まとめ>
 
今年は、新作のスタッドレスタイヤは少なめです。

ただ、現行商品でも、サイズが追加になった商品も多いので、
今までより、選択のバリエーションが増えているタイヤも多いです。

 
スタッドレスタイヤ選びは悩みますが、
使用条件、タイヤ性能、価格を考えてトータルで判断してください。

 
いかがでしたか?
今回は、「新作のスタッドレスタイヤ」を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考になればと思います。

雪道の運転は十分注意してくださいね。

Winter TRANPATH TX (ウィンタートランパス TX)の対応車種やサイズ。

トーヨー(TOYO)スタッドレスタイヤ
Winter TRANPATH TX (ウィンタートランパス TX)

Winter TRANPATH TXはどのようなタイヤ?

Winter TRANPATH TXは、「トーヨータイヤ」の商品です。

東洋ゴム工業は、ハイト系車両専用スタッドレスタイヤ「ウィンター トランパス TX」を新開発し、8月1日より販売を開始。

ウィンター トランパス TXは、背の高いミニバンやSUV車両特有のふらつきを抑え、アイス性能と走行安定性を両立したハイト系車両専用スタッドレスタイヤ。

ふらつきを抑えた安定感のある走りと、進化したアイス性能をそなえた、ハイト系専用の瞬感スタッドレス。

キャッチコピーは、アイス・スノー・シャーベットすべてに効く!

「NEO吸着ナノゲルゴム」「3Dダブルウェーブグリップサイプ」「鬼クルミ」などの採用により、
アイス制動性能を同社従来品比12%短縮。

また、SUV/CCV専用にサイプデザインを新たに設計。

・SUV:一般的にオフロード走破性が高く、一般道でも使える自動車。
・CCV:クロスカントリー車

Winter TRANPATH TXは、「ハイト系車両向けのタイヤ」です。
(背が高いクルマ、天井が高く作られているクルマ)

Winter TRANPATH TXのサイズは?

サイズは15インチから19インチまであります。
(全31サイズ)

リム径 タイヤサイズ
<19インチ>
225/55R19 99Q       
235/55R19 101Q

<18インチ>
225/45R18 91Q
215/50R18 92Q
225/50R18 95Q
235/50R18 97Q
215/55R18 95Q
225/55R18 98Q
235/55R18 100Q
225/60R18 100Q
235/60R18 107Q
235/65R18 106Q

<17インチ>
215/50R17 91Q
205/55R17 91Q
215/55R17 94Q
225/55R17 97Q
215/60R17 96Q
225/60R17 99Q
225/65R17 102Q

<16インチ>
205/55R16 91Q
195/60R16 89Q
205/60R16 92Q
215/60R16 95Q
205/65R16 95Q
215/65R16 98Q
215/70R16 100Q

<15インチ>
185/65R15 88Q
195/65R15 91Q
205/65R15 94Q
215/65R15 96Q
205/70R15 96Q
215/70R15 98Q
175/80R15 90Q

Winter TRANPATH TXの対応車種は?

背の高いミニバン、SUV、クロスカントリー

タイヤサイズの設定を見れば分かりますが、ミニバン、SUV、クロスカントリーのサイズ設定になっています。

例えばこのような車種です。

C-HR
アルファード
・エクストレイル
エルグランド
ヴェゼル(VEZEL)
CR-V
ステップワゴン
フォレスター
XV
CX-5
MPV
RVR
アウトランダー
デリカD:5

他にも数多くあります。

Winter TRANPATH TXの価格は他の国内メーカーのスタッドレスタイヤと比べても安めです。

性能と価格のバランスは良いので、バリバリの降雪地域ではない方にオススメです。

 

いかがでしたか?
今回は、「Winter TRANPATH TX」を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください。

195/65R15を装着している車の種類。メーカー別

195/65R15を装着している普通自動車の一覧表

 

普通自動車の定番サイズの195/65R15を装着しているクルマです。
※グレード、年式、型式によりサイズが異なることがあります。

 

トヨタ
アイシス アリオン アルテッツア
ウィッシュ エクスファイア オーパ
オーリス カルディナ カローラフィルダー
クラウン ノア プリウス
プレミオ マークⅡ ヴェロッサ
ヴォクシー ライトエース ノア

 

ホンダ
 S-MX アコード  アヴァンシア
 エディックス シビック  ステップワゴン
 ストリーム

 

日産
 シルビア(S15) セレナ ティーノ
 ブルーバードシルフィ プリメーラ ローレル

 

マツダ
アクセラ アクセラスポーツ アテンザ
カペラ プレマシー センティア

 

スバル
インプレッサG4 インプレッサススポーツ

 

195/65R14を作っているタイヤメーカー
スタッドレスタイヤの195/65R15のメーカー種類一覧

 

175/65R14を装着している自動車の種類。メーカー別

175/65R14を装着している普通自動車の一覧表

 

普通自動車の定番サイズの175/65R14を装着しているクルマです。
※グレードによりサイズが異なることがあります。

 

トヨタ
ヴィッツ(NCP) ラウム パッソ

 

ホンダ
 フィット フィット アリア

 
 

日産
 キューブ(BZ11) ノート

 

マツダ
デミオ ベリーサ

 

三菱
コルト コルト プラス

 
 

175/65R14を作っているタイヤメーカー
スタッドレスタイヤの175/65R14のメーカー種類一覧

155/65R14を装着している軽自動車の種類。メーカー別

155/65R14を装着している軽自動車の一覧表

 

軽自動車の定番サイズの155/65R14を装着しているクルマです。
※グレードによりサイズが異なることがあります。

 

スズキ
ワゴンR ワゴンRスティングレー ラパンショコラ
MRワゴン MRワゴンwit ラパン

 

ホンダ
 N-ONE N-BOX N-BOXカスタム
 N-WGN N-BOX+ N-BOXスラッシュ

 

ダイハツ
タント タントエグゼ タントカスタム
ウェイク ソニカ ミラ
ミラ アヴィ ミラ イース ミラジーノ
ミラ ココア ムーヴ ムーヴカスタム
ムーヴコンテ ムーヴラテ ムーブキャンバス

 

日産
ディズ ディズ ルークス モコ

 

マツダ
フレア フレアワゴン

 

三菱
ekワゴン ekカスタム ekスペース

 

スバル
R1 ステラ プレオ
ルクラ ルクラカスタム

 

155/65R14を作っているタイヤメーカー
スタッドレスタイヤの155/65R14のメーカー種類一覧

スタッドレスタイヤの195/65R15のメーカー種類一覧

スタッドレスタイヤ
メーカー一覧

2016y09m27d_175552404

スタッドレス195/65R15一覧

乗用車の定番サイズとなる
「195/65R15」のタイヤメーカーを一覧にしました。

「195/65R15」は、
プリウスが装着しているサイズで、
需要の多いサイズです。

 

国内メーカー

ブリヂストン

・ブリザックVRX(ブリザック ブイアールエックス)
・ブリザックREVO GZ(ブリザック レボ ジーゼット)

タイヤ業界No.1の会社がブリヂストン
ブリジストンと書きそうになるが、正しくは「ブリヂストン」
 

ダンロップ

・DSX-2(ディーエスエックス・ツー)
・WINTER MAXX(ウインターマックス)
・WINTER MAXX 02(ウインターマックスゼロツー)

世界第6位のタイヤメーカーです。
(ダンロップが6位というわけではなく、住友ゴムとして6位です)
 

ヨコハマ(YOKOHAMA)

・ice GUARD 5 PLUS(アイスガード ファイブ プラス)
・ice GUARD TRIPLE PLUS iG30(アイスガード トリプルプラス)

世界第7位のタイヤメーカーです。
 

トーヨー

・OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ・ガリットギズ)
・GARIT G5(ガリット・ジーファイブ)
 

ファルケン

・ESPIA EPZ F(エスピアイーピーゼット)

 

海外メーカー

MICHELIN

・X-ICE XI3(エックスアイス エックスアイスリー)

グッドイヤー

・ICE NAVI ZEA II (アイスナビ ゼア ツー)
・ICE NAVI 6 (アイスナビ シックス)

ピレリ

・ICE ASIMMETRICO (アイス・アシンメトリコ)

コンチネンタル

・ContiVikingContact 6 (コンチ・バイキング・コンタクト・シックス)

NANKANG

・ESSN-1
(台湾)

NEXEN

・WINGUARD ICE
(韓国)

ハンコック(Hankook)

・Winter i*cept IZ W606
(韓国)

クムホ(Kumuho)

・I’ZEN KW31
(韓国)

KENDA

・KR36 ICETEC NEO
(台湾)

FEDERAL

・ICEO
(台湾)

ATR SPORT

・AC Winter 101
(インドネシア)

HIFLY

・Win-turi 212
(中国)

MINERVA(ミネルバ)

・S110
(ベルギー)
 

世界のタイヤメーカーの
ランキングはこのようになっています。

1位:ブリヂストン
2位:ミシュラン
3位:グッドイヤー
4位:コンチネンタル
5位:ピレリー

スタッドレスタイヤは、
まだ他にもいろいろあると思いますが、
中でも知名度があるのはこのようなタイヤです。

スタッドレスタイヤの175/65R14のメーカー種類一覧

スタッドレスタイヤ
メーカー一覧

2016y09m27d_175552404

スタッドレス175/65R14一覧

コンパクトカーの定番サイズとなる
「175/65R14」のタイヤメーカーを一覧にしました。

スタッドレスタイヤ選びの参考になればと思います。
 

国内メーカー

ブリジストン

 
・ブリザックVRX(ブリザック ブイアールエックス)
・ブリザックREVO GZ(ブリザック レボ ジーゼット)
 

ヨコハマ

 
・ice GUARD 5 PLUS(アイスガード ファイブ プラス)
・ice GUARD TRIPLE PLUS iG30(アイスガード トリプルプラス)
 

ダンロップ

 
・DSX-2(ディーエスエックス・ツー)
・WINTER MAXX(ウインターマックス)
・WINTER MAXX 02(ウインターマックスゼロツー)
 

トーヨー

 
・OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ・ガリットギズ)
・GARIT G5(ガリット・ジーファイブ)
 

ファルケン

 
・ESPIA EPZ F(エスピアイーピーゼット)

 

海外メーカー

MICHELIN

・X-ICE XI3(エックスアイス エックスアイスリー)
 

グッドイヤー

・ICE NAVI ZEA II (アイスナビ ゼア ツー)
・ICE NAVI 6 (アイスナビ シックス)
 

ピレリ

・ICE ASIMMETRICO (アイス・アシンメトリコ)
 

コンチネンタル

・ContiVikingContact 6 (コンチ・バイキング・コンタクト・シックス)
 

NANKANG

・ESSN-1
(台湾)
 

NEXEN

・WINGUARD ICE
(韓国)
 

ハンコック(Hankook)

・Winter i*cept IZ W606
(韓国)
 

クムホ(Kumuho)

・I’ZEN KW31
(韓国)
 

KENDA

・KR36 ICETEC NEO
(台湾)
 

FEDERAL

・ICEO
(台湾)
 

ATR SPORT

・AC Winter 101
(インドネシア)
 

HIFLY

・Win-turi 212
(中国)
 

MINERVA(ミネルバ)

・S110
(ベルギー)
 
まだ他にもあると思いますが、
中でも知名度があるのはこのようなスタッドレスタイヤです。

スタッドレスタイヤの155/65R14のメーカー種類一覧

スタッドレスタイヤ
メーカー一覧

2016y09m27d_175552404

スタッドレス155/65R14一覧

軽自動車の定番サイズとなる
「155/65R14」のタイヤメーカーを一覧にしました。

スタッドレスタイヤ選びの参考になればと思います。

国内メーカー

ブリジストン

・ブリザックVRX(ブリザック ブイアールエックス)
・ブリザックREVO GZ(ブリザック レボ ジーゼット)

ヨコハマ

・ice GUARD 5 PLUS(アイスガード ファイブ プラス)
・ice GUARD TRIPLE PLUS iG30(アイスガード トリプルプラス)

ダンロップ

・DSX-2(ディーエスエックス・ツー)
・WINTER MAXX(ウインターマックス)
・WINTER MAXX 02(ウインターマックスゼロツー)

トーヨー

・OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ・ガリットギズ)
・GARIT G5(ガリット・ジーファイブ)

ファルケン

・ESPIA EPZ F(エスピアイーピーゼット)

海外メーカー

MICHELIN

・X-ICE XI3(エックスアイス エックスアイスリー)

グッドイヤー

・ICE NAVI ZEA II (アイスナビ ゼア ツー)
・ICE NAVI 6 (アイスナビ シックス)

ピレリ

・ICE ASIMMETRICO (アイス・アシンメトリコ)

コンチネンタル

・ContiVikingContact 6 (コンチ・バイキング・コンタクト・シックス)

NANKANG

・ESSN-1
(台湾)

NEXEN

・EURO WIN 650
(韓国)

ハンコック(Hankook)

・Winter i*cept IZ W606
(韓国)

クムホ(Kumuho)

・I’ZEN KW31
(韓国)

KENDA

・KR36 ICETEC NEO
(台湾)

FEDERAL

・ICEO
(台湾)

ATR SPORT

・AC Winter 101
(インドネシア)

HIFLY

Win-turi 212
(中国)

まだ他にもあると思いますが、
中でも知名度があるのはこのようなスタッドレスタイヤです。