RAV4のヨコハマG075の18インチ価格比較。17インチよりいくら安いの?

RAV4にヨコハマのスタッドレスタイヤを買いたい。

でも、タイヤ・ホイールはサイズの種類があり、どれを購入していいか分からない。

「どこで購入するのが一番安いの?」

「18インチと17インチの価格差は?」

RAV4の18インチのスタッドレスG075のホイールセット購入時の疑問に答えます。

RAV4

RAV4
引用:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/78/Toyota_RAV4_Hybrid%2C_Paris_Motor_Show_2018%2C_IMG_0386.jpg

日本に2019年に登場した5代目RAV4(ラブフォー)です。
(XA50型・2018年 – )

ガソリン車・ハイブリッド車があります。

<RAV4のスタッドレス購入の流れ>

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • スタッドレスの銘柄を選択
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールセットの適合をチェック
  • ナットを選択

RAV4の純正タイヤサイズ

タイヤサイズ

18インチ車

  • 型式:6BA-MXAA52
  • 年式:2019年4月~
  • タイヤサイズ:225/60R18
  • ホイールサイズ:18×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:35

RAV4のナットサイズ

ホイールナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着時には、テーパーナットが必要になります。
⇒ テーパーナット

スタッドレス購入方法

車検証

スタッドレスタイヤ購入時は、タイヤサイズ、ホイールサイズを間違えないようにしてください。

RAV4のタイヤサイズ:225/65R17

ネットでの購入時には、適合車種にRAV4(MXAA52)の記載があるかをチェックしてください。
 
車の型式、年式は車検証で確認できます。

ホイールの適合は、年式、型式をチェックしてください。
 
さらに詳しい確認方法やタイヤサイズの確認方法などはこちら
⇒ ネットでスタッドレスタイヤの購入方法

RAV4のインチダウン

インチダウン

RAV4の19インチ、18インチ装着車は17インチへのインチダウンが可能です。
 
16インチへのインチダウンに関しては、キャリパーサイズが16インチなので装着は可能だと思いますが、ホイールによります。

ホイールの形状、インセットによっては16インチ装着は不可のため、純正サイズの17インチの装着が良いです。
 
 ※16インチは、タイヤ外径を合わせようと思うと、種類も少なく割高になる可能性があります。

RAV4のインチダウンの記事はこちら

スタッドレスタイヤの製造年

製造年

タイヤのサイドの部分には製造年(セリアル)が記載されています。

上の画像の数字、最後2桁が製造年表示です。

最後の2桁が11なので、上記のタイヤは2011年34週目の製造。
 
タイヤの製造は、タイヤの売れ行きやサイズによって、製造タイミングが異なります。

タイヤ購入時には、基本的に製造年を指定できないと思った方がいいです。
 

中古品は、古い製造年のため安く販売しているところもありますので、安く購入したい方は、そのような商品を狙うのもアリです。

ネット通販と店頭販売はどっちが安い?

スタッドレス

同じサイズのホイールセットを比較しましたが、確認時はネットと店頭ではネット通販の方が安かったです。

ネット通販は、価格の比較が簡単で、安いものから並べて表示可能。

最安値価格との比較も容易です。
 
店頭販売価格は、店によってバラついているので、どの店と比較するかにもよりますが、大手量販店の表示価格よりもネットの方が安かったです。

ネット購入の注意点は、到着まで時間がかかることです。

ショップによっては、到着まで1-2週間かかることもあり、急な雪マークが出た、すぐにスタッドレスが必要という場合は店頭購入する必要があります。

ホイールセットを購入するときは、セットした状態で自宅に送られてくるので、楽です。

特に、自分で脱着作業をする方は、ネット通販での購入が便利でお得です。

冬

スタッドレスタイヤを安く購入する5つの方法!どこで買うのがベストなの?

2021年8月31日

RAV4のスタッドレスの選び方

雪道のスタッドレスタイヤ

タイヤにはいろいろな種類があり、国内メーカーから海外メーカー、低価格のアジアンタイヤなどがあります。
 
スタッドレスタイヤ選びで迷うのは、「どのメーカーのタイヤを購入するのか?」という部分。
 
品質、性能を考えると、国内メーカーがオススメですが、使用用途や地域、価格とのバランスを考えるのがいいです。

 
特に、冬場の走行が多い方や降雪地域の方、雪道の運転に自信がない方は、日本のメーカーがいいです。

メーカーの中でも、いくつかのタイヤのパターンがありますので、スタッドレスは価格だけではなく、性能と価格とのバランスを考えて選ぶのがいいです。

ヨコハマ・アイスガードSUV G075

ジオランダーG075はヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤです。

iceGUARD SUV G075(アイスガードSUV G075)

2016年に発売された4WD、SUV用のスタッドレスタイヤです。

スーパー吸水ゴムを使用し、氷上性能も高いiceGUARD SUV G075。
 
燃費や静粛性も考慮したSUV車向けのスタッドレスタイヤです。
 

iceGUARD SUV G075の口コミ、感想はこちら

ヨコハマのSUV用スタッドレス「iceGUARD SUV G075」の感想は?

2021年6月25日

RAV4のアイスガードSUVの最安値価格

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・GEOLANDAR SUV G075 225/60R18
・18インチホイール

※2019年12月8日の価格比較です。(参考価格)
 

【楽天】
119,260円(送料込み)
 

【アマゾン】
137900円(送料込み)
 

【ヤフーショッピング】
105,700円(送料込み)

 
RAV4の225/60R18とホイールセット最安値価格は、「ヤフーショッピング」でした。

売り切れなどで、現在価格が変わっている場合があります。
 
楽天
現在の「楽天価格」はこちら
⇒ G075 225/60R18 RAV4 ホイールセット
 

Amazon
現在の「アマゾン」の価格はこちら
⇒ G075 225/60R18 RAV4 ホイールセット

 

ヤフーショッピング
現在の「ヤフーショッピング」の価格はこちら
⇒ G075 225/60R18 RAV4 ホイールセット
 

ホイールナット(テーパータイプ)が別途必要になります。

RAV4のスタッドレスセット価格比較

ヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤ。
アイスガードG075の17インチと18インチの価格を比較してみました。

それぞれの価格は以下のようになっています。

  • 17インチ価格:79,700円
  • 18インチ価格:105,700円

 
最安値の価格を比較すると、価格差は約2万5000円です。
 
ホイールナットの金額は、両方とも入っていませんので、別途購入が必要です。

 
18インチのメリット
・見た目がいい
・高速の安定性がある
 

17インチのメリット
・価格が安い
・乗り心地が柔らかい
 

メリット、デメリットがあるので両方を考慮して選択してください。
 

■ 他のメーカーの18インチ
⇒ ブリザックDM-V3 18インチ
⇒ ダンロップ ウインターマックスSJ8

 

17インチのメーカー別スタッドレス価格

通販

■ ブリヂストン(BS)
ブリザックDM-V3
⇒ RAV4のブリヂストンDM-V3 225/65R17最安値価格
 

■ ヨコハマタイヤ(YOKOHAMA)
GEOLANDAR SUV G075
⇒ RAV4のヨコハマSUV G075 225/65R17最安値価格
⇒ RAV4のヨコハマ アイスガードIG60 225/65R17最安値価格
 

■ ダンロップ(DUNLOP)
WINTER MAXX
⇒ RAV4のダンロップSJ8 225/65R17最安値価格
⇒ RAV4のダンロップSJ8+ 225/65R17最安値価格
⇒ RAV4のダンロップWM03 225/65R17最安値価格
 

■ トーヨー(TOYO)
オブザーブ(OBSERVE)GSi-6
⇒ RAV4のオブザーブGSi-6 225/65R17最安値価格
 

■ ピレリ(PIRELLI)
ASIMMETRICO PLUS
⇒ RAV4のASIMMETRICO PLUS 225/65R17最安値価格
 

■ 輸入タイヤ
RAV4用のスタッドレスタイヤ 225/65R17最安値価格
 

■ 中古スタッドレスタイヤ
中古のスタッドレスもあります。
RAV4の中古スタッドレスタイヤ 225/65R17最安値価格

 
■ タイヤレンタル
レンタルという方法もあります
⇒ RAV4のスタッドレスレンタル 225/65R17

 

いかがでしたか?
今回は、「RAV4のヨコハマ GEOLANDAR SUV G075 225/60R18 ホイールセット」の最安値価格でした。
スタッドレスタイヤ購入時の参考にしてください。