ビアンテのヨコハマIG60スタッドレスの16インチが安いのはどこ?

<ビアンテのスタッドレス価格>

「スタッドレスタイヤ選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

降雪地域では、冬場はスタッドレスタイヤが必要になります。

冬用タイヤには種類があり、特徴、性能、金額もバラバラ。

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、ビアンテ対応サイズのスタッドレスをお見せしちゃいますね。

 
ヨコハマ(YOKOHAMA)スタッドレスタイヤ
iceGUARD6 アイスガード6 IG60
205/60R16

マツダ・ビアンテ

ビアンテ(BIANTE)は、マツダのミニバン型の8人乗りの乗用車

初代 CCEFW/CCFFW/CC3FW/CCEAW型
(2008年-2017年)

グレード 20CS
全長×全幅×全高 4715×1770×1835
ホイールベース 2850mm
車両重量 1640kg
エンジン 直列4気筒DOHC
総排気量 1998cc
最大出力 111kW/6200rpm
最大トルク 190N・m/4500rpm
JC08モード燃費 12.8km/L
ガソリン レギュラー

ビアンテのタイヤサイズ

  • 型式:DBA-CCEFW
  • 年式:2008年9月~
  • タイヤサイズ:205/60R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

ビアンテのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

1台分で20個です。

 

アイスガード6 IG60の特徴

 
「iceGUARD 6(アイスガード シックス)」は2017年9月に発売された
ヨコハマ(YOKOHAMA)のスタッドレスタイヤです。

「iceGUARD IG60 アイスガード アイジー ロクジュウ」

「アイスガード シックス」は、アイスガードの基本コンセプトである「氷に効く」、「永く効く」、「燃費に効く」に加え、第 4 のベネフィットとしてウェット性能(「ウェットに効く」)を新たに追加。
スタッドレスタイヤの最重要性能である氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能を一段と高めることを目指して開発。

詳しくはこちら
ヨコハマ アイスガード6 IG60の口コミ
 

ビアンテ用スタッドレスセット最安値価格

スタッドレスタイヤとホイールセット価格
・アイスガード6 IG60 205/60R16
・16インチホイール

※2018年12月7日の価格比較です。(参考価格)

楽天

100,880円(送料込み)

アマゾン

なし(送料込み)

ヤフーショッピング

105,675円(送料込み)

 
ビアンテ用の205/60R16とホイールセット最安値価格は、「楽天」でした。

売り切れなどで、現在は価格が変わっている場合があります。
 

楽天

 
<楽天での購入のメリット>
・価格の安い物があります。
・ポイントがたまります。
・楽天スーパーセールやポイントアップ期間があります。

上手く活用すると、安く購入できます。

※送料込みと送料別があるので注意してください。
 
現在の「楽天価格」はこちら
⇒ ビアンテ IG60 205/60R16
 

ヤフーショッピング

 
<ヤフーショッピングでの購入のメリット>
・価格の安い商品もあります。
・ポイントがたまります。
・5のつく日キャンペーン(毎月5日、15日、25日)があります。

上手く活用すると、安く購入できます。

※送料込みと送料別があるので注意してください。
 
現在の「ヤフーショッピング価格」はこちら
⇒ ビアンテ IG60 205/60R16

 

その他のタイヤメーカはこちら

⇒ ビアンテ用16インチスタッドレスタイヤの最安値価格比較
 

いかがでしたか?
今回は、「ビアンテのアイスガード6 IG60 205/60R16 ホイールセット」の最安値価格を調べました。
スタッドレスタイヤ購入時の参考になればと思います。

雪道の運転は十分注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です